機能性表示食品やトクホ食品を
売り出したい!

どんどん拡大している機能性表示食品市場に参入したい食品メーカー様はたくさんいらっしゃいます。

難消化性デキストリンは
機能性表示食品についてはもちろん、
トクホにおいても多くの食品に
関与成分として採用されている素材です。
弊社では単に原料供給をするだけでなく、
難消化性デキストリンを使用した
機能性表示食品やトクホ食品の開発や届出、
申請を強力にバックアップします。
※特定保健用食品

機能性表示食品の設計にあたっては、単に機能性のある素材を配合するだけでなく、制度に合致した設計を考える必要があります。そういった商品設計にあたって生じる製造適正や製品品質の変化に対応するための方法についてもご提案いたします。

さらに機能性表示食品では届出後に消費者庁とのやり取りが生じます。弊社は届出後もご相談に応じ、これまでの実績で培ったノウハウをご提供します。

食品中の機能性関与成分の分析は食品の形態によって工夫が必要な場合があります。様々な食品でご採用いただいている難消化性デキストリンだからこそ、適切な分析方法をご提案する事ができます。

現在弊社では、整腸作用、
食後血糖値上昇抑制作用、
食後中性脂肪値上昇抑制作用
についてのシステマティックレビューを
ご用意しております。
トクホ商品開発の際にも、
同様の申請サポートを行っております。
これは難消化性デキストリンを使ったほんの一例です。
食品の改善・開発をお考えの方は、こちらからお気軽にお問合せ下さい!

お問合せ

他の応用例を見る