内臓脂肪の蓄積を低減する

難消化性デキストリンを食事とともに摂り続けることで、「メタボリックシンドロームの元凶」
  とも呼ばれる内臓脂肪が減少しました。

難消化性デキストリン10gを、1日3回食事とともに12週間とり続けた結果、内臓脂肪面積が減少しました。

難消化性デキストリン10gを、1日3回食事とともに12週間とり続けた結果、内臓脂肪面積が減少しました。

食後中性脂肪の上昇を緩やかにする 中性脂肪、コレステロールを低下させる